空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2014.03.27  西部支部 優秀講演者賞 受賞!!

満面の笑み 満面の笑み
M1のウイナーが、3月8日に行われました平成25年度西部支部研究発表会にて優秀講演者賞を受賞しました。

この賞は研究成果をわかりやすく豊かな表現方法で発表した者に贈られるものです。


以下、本人談。
「初めての日本語による発表であり、不安もありましたが、小林先生をはじめ研究室のメンバーのアドバイスによって受賞することができました。今後も、研究に励み、日本語も今以上に上達するように精進致します。」

唯一の外国人受賞ということで、小林研のメンバーとして誇らしく思います。これから研究室に配属されるB4にとっても大きな励みとなることでしょう。

ウイナー、おめでとう!!

from 高田 哲聖 comment(1)


2014.03.25  追い出しコンパ

小林研・星野研全員集合! 小林研・星野研全員集合!
謝恩会の後は、追いだしコンパが開催されました。

今年は、星野研と合同開催となりました。
在校生の高田くんから、ややネガティブな別れの言葉と共に、毎年恒例の卒業生へのCDプレゼントがありました。
卒業生からのスピーチもややネガティブな面もありましたが、最後にはしっかりと自分たちの成長を実感していたようです。

また、3月いっぱいで退職される秘書の上村さんへも小林研学生一同よりプレゼントが送られました。
「上村さんが研究室にくるといい匂いがする(by秋山)」ということで、アロマキャンドルのプレゼントでした。
上村さんから、5年間での小林研秘書として、たくさんの想いが込み上げてきたようで、涙もポロリとこぼれるスピーチがありました。

卒業生のみなさん、本当におめでとうございました。
これからも様々な分野で活躍されることをお祈りいたします。

「小林研に別れなし!」

from 中島 幸香 comment(0)


2014.03.25  平成25年度謝恩会

先生もニコニコ 先生もニコニコ
卒業式後の謝恩会がホテルキャッスルで開催されました。

謝恩会ではお世話になった先生方への花束贈呈、そして恒例の小林先生へのプレゼント・・・今年はティファールの電気ケトルでした。
喜んでいただけたようで、卒業生一同安心していたようです。

その後は写真を撮りあったり、お世話になった先生方との歓談で楽しい時間を過ごしていました。


ちなみに、今年は、幹事の研究室の心遣いで、秘書も出席させていただきました。ありがとうございました。
そして、来年度の謝恩会幹事はなんと・・・小林研です。
今年の謝恩会に負けないおもてなしの心で頑張りましょう、高田君!

from 中島 幸香 comment(0)


2014.03.25  卒業式

ご卒業おめでとうございます! ご卒業おめでとうございます!
今年も1号館前の桜がきれいに咲き誇るなか、卒業式を迎えました。

今年度の卒業生は、
M2の秋山くん、嶋津くん、4年生の上川路さん、林くん、ウイナーの5名です。
ご卒業おめでとうございます。
スーツや袴姿でビシッと決め、晴れ晴れとした笑顔が輝いていました。


秋山くん、嶋津くん、上川路さんは就職、林くんは星野研へ、ウイナーは小林研でこれからも活躍します。
今後のご活躍をお祈りいたします。

from 中島 幸香 comment(0)


2014.03.09  研究室旅行2:肥前名護屋城跡と武雄市図書館と・・・

破却された石垣とスタバのある図書館 破却された石垣とスタバのある図書館
研究室旅行2日目は、肥前名護屋城跡と武雄市図書館と鳥栖プレミアム・アウトレットの見学に行きました。

佐賀県立名護屋城博物館では、小林先生の錦帯橋論を拝聴しました。
岩国のお殿様「吉川広家」も参加した文禄・慶長の役にタイムスリップ。
破却されたとはいえ、現存する石垣(写真)はM2嶋津くんの何倍もの大きさです。

そして、武雄市図書館
スターバックスのある図書館で話題に。
見学の人も来ているようで駐車場は満車状態。
小林研はスタバでくつろぎつつ、小林先生は大量に本を購入していました。

最後は鳥栖プレミアム・アウトレット。
日曜日ということもあり、お客さんがたくさん。
B4ウイナーがお買い物をする以外は、完全にウィンドウ・ショッピングに。。。

見学地に脈絡がないように見えますが。。。
各自楽しめるスケジュールだったはずです。
M1高田くんは、幹事&運転おつかれさまでした。

from 岡田 幸子 comment(0)


2014.03.08  2014西部支部旅行

3月8日、3月9日に西部支部発表と毎年恒例の旅行をしました。

西部支部の発表のときは皆さんが頑張りました。ウイナーは特に英語の質問を一杯しました。

今年は佐賀県(唐津)に行きました。とても楽しかった。
高田先輩を選んでくれた旅館の食べ物は非常に美味しかったです。
夕食は魚づくしでした。男性が釣りをやって、高田先輩だけ小さい魚を釣ることができました。

来年からは寂しい年になるですが、残りの人は頑張ります。
卒業生は仕事にも頑張ってください。

from ウイナー comment(0)


2014.02.17  卒論発表

よくがんばりました!! よくがんばりました!!
卒論発表で小林研B4が発表しました。


テーマは以下の通り。
----
ウイナー  「Development Of Attribute-Assign-Editor For Road Suface Point Cloud Data」
上川路   「新水前寺駅地区交通結節点改良事業を通してみたCIMに関する一考察」
林     「河川CIMにおける景観検討の可能性」
---

少しのんびりでお茶目な三人組の4年生。

時々心配することもありましたが、
後半の追い上げは目を見張るものがあり、
当日はどんな発表を見せてくれるのか楽しみでした。

さてさて、発表当日。
4年生が緊張してる姿を見ると、
見守る方も緊張してきます。

発表は堂々としており感心しました。
これまで自分が取り組んできたことを、
存分にプレゼンしてくれました。

ただし、プレゼンの肝は当然、質疑応答です。

自身の研究をちゃんと理解し、自分の言葉で語り、
難しい質問にも動じることなく、攻めに転じれるよう、
西部支部ではさらなる高みを目指しましょう。(もちろんM2も)

とりあえずはお疲れ様でした。
修正まで気を抜かずに、残りの研究生活楽しみましょう。


from 嶋津卓郎 comment(0)


2014.02.14  修論発表

凛々しい姿! 凛々しい姿!
2月14日、バレンタインデーの今日、
平成25年度修士論文発表会がありました。

今年は小林研から嶋津、秋山の2人が発表をしました。
以下、発表者とタイトルです。

秋山 慶介
「土工計画のための地形改変モデルの提案」

嶋津 卓郎
「河川CIMのためのモデル構築に関する提案」

先生方からの質疑応答にも笑顔で答え、
微笑ましい雰囲気となりました。

緊張からも解放されて、残すは修正と西部支部ですね。


今日はお疲れ様でした。
チョコ食べて、疲れを癒してください。

from 上川路ゆり comment(0)


2014.02.12  1914

100年つながり 100年つながり
全くの偶然である。
1)明治神宮を訪ねた。
2)岩波文庫を買いに行った。
3)マルヌ会戦が気になった。


1)今年は、昭憲皇太后百年祭らしい。

明治天皇妃が亡くなられて
100年とのことである。
ジブリの森、高尾山の森をへて、
神宮の森に遊んだ。
東京は緑が多い!!


2)なぜ年寄りは古典がいいというのか。
少しわかってきた。

昨年、荷風の「すみだ川」を読んでから、
ちょっとした、
岩波文庫のマイブームが起こっている。
漱石の「こころ」は岩波が書店として
最初に出した本らしい。
これもちょうど100年前のようだ。

3)マルヌ5橋は、土木の人なら誰でも知っている(はずだ)。

本は、橋とは全く関係ない戦記。1914年晩夏の出来事。
川や橋の争奪戦ではないが、総称して、この名前になっている。
 
連休中、IGN(地図)を引っ張り出し、戦場となった村々を確認。
「なるほど、200mの比高なら、十分要塞化できるな」とか、
「この湿地は迂回するしかないな−」とか、
「こんなに、近いのに両軍きづいていないのか」などなど。
楽しくシャンパーニュの野を散策した。

ただし、90万人対90数万人の会戦だ、
個々の戦闘ごとの、
戦死者の数を確認するたびに、慄然とした。



from ponts comment(0)


2014.02.10  卒論提出!

笑顔! 笑顔!
本日4年生3人が卒業論文を提出しました。

あいにくの天気の中でしたが、一年間の成果をしっかりまとめました。

ウイナー:Development Of Attribute-Assign-Editor For Road Suface Point Cloud Data
上川路:新水前寺駅地区交通結節点改良事業を通してみたCIMに関する一考察
林:河川CIMにおける景観検討の可能性

一週間後の発表も笑顔で終えられるように、しっかり準備しましょう。
お疲れ様でした!

from 秋山慶介 comment(0)


▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事