空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2012.03.27  謝恩会&追い出しコンパ

ご卒業おめでとうございます!! ご卒業おめでとうございます!!
卒業式の後,謝恩会・追い出しコンパがおこなわれました.


謝恩会では,お世話になった方々へ感謝の挨拶へ.
卒業生からは小林先生へ花束と電気ケトルが贈られました.
これでどんな時でも迅速にコーヒーをいれることができます.

謝恩会の後は,星野研が合流し2次会へ.
在校生からはそれぞれの卒業生へ,
思いを込めて作成したCDが送られました.
スピーチでは,積年の思いからか目に涙を浮かべる方も.
最後は先生とかたい握手を交わしました.

3次会では田中研が合流し3研究室で恒例のカラオケへ.
皆で輪になって仲良く揺れながら大合唱し
最高に盛り上がりました.

この度はご卒業生の皆様,ご卒業おめでとうございます.
また,この日のために忙しい合間をぬって
準備をされてきた皆様お疲れ様でした.
いつか自分も迎えるであろうこの日に,
笑顔で研究室を旅立てるよう日々精進していきましょう.


from 嶋津卓郎 comment(0)


2012.03.26  卒業式

お世話になりました! お世話になりました!
3月23日,卒業式がありました.

小林研からは,修士2年生が5人,4年生が3人卒業しました.当日はあいにくの雨でしたが,それを吹き飛ばすくらい晴々とした表情をされていました.

みなさんとは,論文や飲み会,キャンプなど様々な時間を共有してきました.今まで経験したことがない濃い時間を過ごすことができたのも,ひとえに先輩,4年生達のおかげです.
これからは,社会の荒波に立ち向かいながらも,ご活躍をされていくこと期待しています.
東京や熊本で会った時は,それぞれのお話しを楽しみにしております.

最後に,ご卒業おめでとうございます.
そして,来年度も小林研に残るであろう秋山・嶋津はこれから共に研究室を盛り上げていきましょう.

from 江頭遼一 comment(0)


2012.03.20  風景通訳家 登場

風景通訳家と風景デザインをする人たち 風景通訳家と風景デザインをする人たち
3月19日の夜に、仲間浩一先生(九州工業大学)のお疲れさま会を開催しました。

南阿蘇にある地獄温泉清風荘に有志の方々が集合。
硫黄のニオイを全身にまとって、
地獄鍋を食べながらリラックス。

江戸時代、地獄温泉は武士専用の湯治場だったとか。
仲間先生も参加者の方々も戦いの疲れを癒し、
来年度へ向けてリフレッシュできたようです。

4月以降、仲間先生は風景通訳家(Landscape Interpreter)としてご活躍されるそうです。

★仲間先生のWEB SITE:TRAIL BUCKS(準備中)

from 岡田幸子 comment(0)


2012.03.07  西部支部旅行

桜島!! 桜島!!
西部支部発表後、毎年恒例の旅行に行きました。


旅の目的地は桜島。お昼ご飯には新鮮なお魚をいただき、
いざ桜島へフェリーに乗って出発。

今回とまる宿は「さくらじまホテル」。
錦江湾を一望できる露天風呂で疲れを癒し、夜は宴会です。
お茶目な仲居さんのおかげもあり大いに盛り上がりました。

次の日は桜島探索へ。
まずはビジターセンターで桜島についてお勉強し、
その後展望台へ行き雄大な御岳を背景に記念撮影をしました。

桜島をでた後は曽木の滝公園へ。
先生の解説を聞きながら早足でぐるりと周辺を一周しました。
M2にとってはこれが最後のゼミとなったのではないでしょうか。


素晴らしい旅行を企画していただいた、
江頭さん、高橋さん本当にありがとうございました。


from 嶋津卓郎 comment(0)


2012.03.06  西部支部発表会

総勢10名! 総勢10名!
3月3日に鹿児島大学にて西部支部発表会が行われました.

発表者は、

D2 岡田
M2 小林、鶴我、寺中、藤田、山村
M1 杉原
B4 秋山、北村、嶋津

の総勢10名でした。

4年生にとって、初めての外部での発表でした。
緊張しつつも一年間の成果を自信をもって発表できたと思います。
これからは、先輩方のように堂々とした発表や、質疑応答の対応ができるように精進していきます。

ハプニングやミスも多少ありましたが、小林研2011年度の良い締めくくりができたと思います。

from 秋山慶介 comment(0)


2012.02.17  卒業論文発表会

緊迫感漂いますね 緊迫感漂いますね
卒論発表で小林研B4がプレゼンしました。彼らの研究室生活において、初となる公式な発表でした。

テーマは以下の通り。
----
北村聡 「シークエンス確認を主眼としたモデル空間の利用」

秋山慶介「応急・緊急復旧工事における
        早期施工計画立案のための地形改変モデル」

嶋津卓郎「3次元写真計測データを用いた歩道橋撤去計画」
---
これまでボロボロになって連日連夜、作業していた3人ですが、今日はスーツ。いつもと比べ(いつもにも増して)、堂々とした姿でした。
発表はわかりやすく、スライドもきれいでした。ですが、発表で大切なのは、質疑での対応です。ここで要求される柔軟性は、誰しも難しいものです。
それぞれの反省を西部支部に活かしましょう!

ひとまずお疲れ様でした。
3人揃って卒業できるように、論文修正に励みましょう。





from 杉原浩実 comment(0)


2012.02.14  修士論文発表会

堂々たる発表! 堂々たる発表!
2月14日,修士論文発表会がありました.
今年は小林研から5人が発表をしました.

以下,発表者とタイトルです.
小林優一
「建設事業における各種合意形成へのモデル空間の利用」
鶴我祥太
「土工計画立案支援のための地形改変モデルについて」
寺中愛瑛
「シールド工法用プロダクトモデルを用いた施工管理に関する一提案」
山村洋平
「人材運用に着目した建設情報運用システムに関する考察」
藤田陽一
「立面点群データを用いた道路空間の属性分析」

今年は,初稿提出から発表まで4日間しかなかったため,PPT作成,発表練習とかなりドタバタした状況でした.連日,徹夜続きだったと思います.
しかし,発表日には気合十分(入りすぎた)のM2の姿がそこにはありました.
発表時は,分かりやすいPPTの流れや説明.
本番での勝負強さや何でもさらっとこなしているように見せているところはさすがでした.
先輩方の勇姿をしっかりと見届けさせていただきました.
先生方からは,時おり鋭い質問もされていましたが,その点は次回の修正稿提出時に見返してやりたいですね.
ひとまずは発表お疲れ様でした.
ゴールは目前です.ラストスパート頑張ってください!



from 江頭遼一 comment(0)


2012.02.13  大学院入試合格!!

新M1の名に恥じないように! 新M1の名に恥じないように!
研究室に半年遅れの朗報が届きました。

4年の秋山と嶋津が大学院入試の2次募集に合格しました。
苦節半年、デジスタにこもって勉強に励んでいた姿が目に浮かびます。

これで来年は晴れて小林研のM1となります。
今まで以上の誇りと自信を持って研究にとり組んでいきましょう!

from 高橋優介 comment(1)


2012.02.13  卒業論文提出

がんばりました! がんばりました!
本日、9時15分、B4の卒論提出が完了しました。

3人そろって朝一番に提出。
事務員さんが来るのをを待つ余裕もありました。

執筆前は果たして書き終わるのかが心配でしたが、順調に執筆を重ねて今日の提出を迎えることができました。
本当にお疲れ様でした。

17日金曜日にはpptの発表があります。
一息つきたいところですが、最後の仕上げまで完璧にしましょう!
M1、M2でサポートは任せてください。

from 高橋優介 comment(0)


2012.02.10  修士論文提出

提出完了! 提出完了!
本日、13時20分、小林研M2の修論提出が無事完了しました。

早いグループは、朝の9時には提出。
5人とも清々しい顔で(疲労感漂ってますが)、事務室の椎葉さんに手渡していますね。

連日、遅くまで残って執筆していたようです。
うっかり名前の漢字を間違えてしまう程、皆さん頑張っていました。
本当にお疲れ様でした!

まだ14日に発表があるので気は抜けません。
先輩方の小林研における最後の勇姿をしっかり見届けようと思います。








from 杉原浩実 comment(0)


▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事