空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2011.04.15  三角西港の石積みを3D-CADで!

三角西港も世界遺産に? 三角西港も世界遺産に?
ついに今年度のミニ卒も始動しました。
テーマは、「三角西港の石垣を積もう!」です。


今回は6名が配属されました。左から、
 力石 佑也
 上口 雄太郎
 松山 みどり
 永松 弘太郎
 中尾 香織
 高田 哲聖
です。

三角西港の石積みをVRにし、VRだからできること、できないことを考えます。もちろん、ミニ卒生と小林研のチームで取り組むことの意味も考えながら、です。

今回の対象地は前回(錦帯橋)と違い近場なので、分からないことがあれば現地へ見学に行きやすいことも良いですね。VRを作成する上で、現場の空間を知っていることは大きいと思います。

11月の夢科学探検での発表に向けて、全員で突き進みましょう!

from 山中孝文 comment(0)


2011.04.14  「風景の発見」 開講!

キーワードはmoodle キーワードはmoodle
今年度も、小林先生の基礎セミナー「風景の発見」が始まりました!

この「風景の発見」は学部一年生を対象に毎年開講されます。なんと、数多くの講義から、最も素晴らしかった講義に選ばれるほどの実績も。

今回もさまざまな学部から生徒たちが集まっていました。この講義はみんなの積極性があるほど、ますます良いものになります。

もう早速、聞いたことに対する反応が生徒から返ってきます。これからどんどん発言して、自分の力を高めて欲しいと思いました。

「風景の発見」では、今年度から少しずつ講義形態が変わっていきます。それについても、また記事をあげていきますのでお楽しみに。



from 杉原浩実 comment(0)


2011.04.13  研究室席替え

昨年度のM2高尾さんの席には 昨年度のM2高尾さんの席には
新入生が入りメンバーが全員そろったところで、研究室の席替えをしました。

昨年度お世話になった机を片づけ、お引っ越し。

なんだか、新しい席だとそわそわしますね。
煩雑さもだいぶ解消され、見通しも良いです。
心なしか研究室の雰囲気も更に明るくなったのでは。

みなさま、気軽に遊びに来てくださいね!

from 杉原浩実 comment(0)


2011.04.12  構造設計論 開講!

斜張橋の曲げモーメントは… 斜張橋の曲げモーメントは…
小林先生の講義、「構造設計論」がスタートしました。

構造設計論は大学院の講義です。
主にフランス橋梁を取り上げ、
橋梁の歴史
設計の本質
オリジナルの探求
といった3つの目標のもと学習します。

第一回目では、先生が構造力学の専門だったことがとてもよくわかりました。橋梁の曲げモーメント図を突然書かされた時には、皆冷や汗。

さまざまなテーマについて論じることが中心になる講義です。
技術者を目指す人には素晴らしい内容だと思います。

もちろん小林研は全員受講!
今後の展開が楽しみです。



from 杉原浩実 comment(0)


2011.04.11  新歓コンパ

名前を覚えています!! 名前を覚えています!!
4月11日、月曜日に新歓コンパが開催されました。


小林研・星野研・田中研の3研究室合同で大人数での宴会となりました。
就職活動などで、全員が揃わず小林研では一次会のみとなりましたが、小林研の先輩方を始めとして、他研究室の先輩方とも交流させていただき、楽しく勉強になる会となり、本当にあたたかく迎え入れていただきました。

このたびは新4年生のために、このような会を開いていただいてありがとうございました。
先輩方からたくさんのことを学び、一生懸命に研究に励んでいきたいと思います。よろしくお願い致します。


from 嶋津卓郎 comment(0)


2011.04.06  新メンバー加入

今年度も小林研はにぎやかです! 今年度も小林研はにぎやかです!
桜も見ごろの春の良き日、
今年も新4年生が入ってきました。

右から、

北村 聡くん(長崎県出身)
嶋津卓郎くん(福岡県出身)
秋山慶介くん(福岡県出身)

です。とても眩しいですね。

これで小林研は総勢14名、更ににぎやかになりました。
今年のB4はなかなかの体育会系。
たくましく成長していってくれるはずです!

M2を筆頭にみんなで小林研を盛り上げていきましょう。
みなさん、よろしくお願いします。


from 杉原浩実 comment(0)


2011.03.26  祝!!就職内定!!(その1)

GRATS! GRATS!
卒業と別れの季節。朝晩まだまだ肌寒く、もの悲しさを感じたりするこの頃ですが、この男に一足先に春が訪れました。


このたび、M1の小林優一の就職先が八千代エンジニヤリングに内定しましたので報告させていただきます。

以下、本人コメント

優一
『小林先生,諸先輩方,そして同輩.多くの力を借りて第一志望の会社に内定を頂くことができました.就職後は,「情報」と「設計」を合わせた技術習得ができればと考えています.小林研でまだまだ学ぶべくことが多いので,しっかりと身につけてから社会へ飛び出したいと思います.こんな私ですが,今後ともよろしくお願いします.』

例年よりも早い時期の進路決定。もちろん、M1のなかでも一番乗りです。いつも、そそっかしい言動で周りの人間をやきもきさせる彼ですが、就職活動という一つの試練を乗り越えたおかげで、より精悍な?顔つきになったと思います。

残り一年間、与えられた時間は皆平等ですが、我々同輩達に先立って、たっぷり、みっちり、どっぷり、研究に従事できることは素直に羨ましいです。がんばってね。

最後に、言い忘れましたが
おめでとうございます。

from 寺中 愛瑛 comment(0)


2011.03.25  謝恩会&追いコン

研究室に別れなし! 研究室に別れなし!
3月25日、卒業式後に謝恩会&研究室の追いコンがありました。


謝恩会では、今まで共にした学科の仲間や先輩、先生のみんなで懐かしい話などで盛り上がりました。
また今年は卒業生から先生へiPhone用のキーボードとハンディクリーナーを贈りました。
iPhone用のキーボードはさっそく先生が使い出し、使いやすいとのことで、これから出張先よりばんばん指示がくる可能性が・・・。
とにもかくにも最後にみんなで楽しい時を過ごすことができました。

謝恩会の後は小林研、星野研とで酒湊で2次会をしました。
2次会では卒業生へコンピCDが贈られ、卒業生からの一言では今までの研究室生活に対する想いやこれからの抱負などが語られました。
笑いあり涙ありの2次会でした。

3次会は田中研も参加した恒例のカラオケです。
先生や卒業生、在学生を交え、かつて経験したことのないくらいの盛り上がりでした。
司会の増山さん、吉田さんお疲れ様です!

今年は小林研からドクターの野間さんと修士の高尾さんが研究室を卒業されますが、お二方の活躍を応援しております。
また暇ができた時などは研究室にも遊びに来てくださいね!


from 江頭遼一 comment(0)


2011.03.25  祝 卒業!!

サクラもチラホラ色付きはじめた金曜日、
今年もまた、晴れやかな卒業式を迎えました。

今年は、
学位を授与された野間さん、修士の高尾くん、
そして学士が江頭くん、杉原さん、高橋くん。
ご卒業おめでとうございます。

特に研究室を卒業されるお2人。
本当におめでとうございます。
これからのそれぞれのご活躍、
心より応援しています。

引き続き大学院で研究する3人。
それぞれの道に進む学部時代の友達を大切にしつつ、
4月からは研究仲間として、一緒に頑張りましょう。


from 永村 景子 comment(0)


2011.03.22  人のいない町

静かな雨 静かな雨
東京にいた.
降る雨が気になる.
小学生のあの日いらいだ.

コンビニの陳列の半分はカラ.
特にパンや弁当はほぼない.
店舗も暗い.

エスカレーターは,半分しか動いていない.
段差の変化で歩くのは難しい.
電車も間引きなのか,混んでいる

新橋駅前が閑散としている.
ホテルの近くの食堂街もしまっている.
休日のせいでもあるが,
こんな東京があるのだ.


安否確認もかねて,何人かの卒業生とあった.
その間も,ビルの20Fは揺れていた.
翌日の朝は,浴槽が動いていた.


いまは,笑い話となった当日の出来事も大変だ.
「なるほど,帰宅難民とはそういうか.」
とも思った,

とにかく東京という都市は,脆弱だ.
そして熊本は現場からあまりにも遠い.





from ponts comment(3)


▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事