空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2011.03.06  西部支部旅行

柳川にて 柳川にて
西部支部終了後、毎年恒例の旅行に行ってきました。

宿泊地は福岡県柳川。
今年は野間さんが西部支部旅行に初参加し、13名での旅行となりました。
宴会場で楽しんだ後は、部屋での2次会。
先生も含め夜が更けるまで、お酒を片手に語り明かす珍しい飲み会です。

翌日は、柳川に周辺探索へ。
残念ながら、天気には恵まれませんでしたが、川下りや日本の道百選を見ながら1時間ほどの散歩。
散歩の途中で、偶然にも開催されていた商店街の雛祭りに参加し、露店で売られている温かな食べ物に舌鼓を打ちました。

柳川のまち歩きを堪能した後は、土木構造物を見学に。
筑後川のデレイケ導流堤や昇開橋を見ながら先生の野外講義。
雨をしのぎながら、ためになる話を聞くことができました。

最後に良い旅を手配してくれた、山村ありがとうございました。

from 高尾篤志 comment(0)


2011.03.05  西部支部発表会

総勢7名! 総勢7名!
寒さが残る 3月 5日.
西部支部発表会が行われました.



4年生にとって,初めてとなる外部での発表.
発表開始前は,皆一様に緊張した面持ち.
私たち上級生も自分の発表もさることながら,
4年生の発表が気になっていました.

しかし,いざ発表が始まると,
想像以上に堂々とした発表姿だったことに驚かされました.

 
                       by 藤田陽一

ここからはM1の発表の様子を杉原がお送りします。

M1は、小林、寺中、鶴我、藤田の4名が発表しました。
就活もある上に、あいた時間はB4の練習を見てくださったり、自分の発表練習をする時間はほとんどなかったはずなのですが…

さすが、皆さん慣れた様子。
とても貫禄ある発表でした。

質疑応答の毅然とした態度も私達の見習うべき姿です。
それぞれの課題を克服しつつ、B4もレベルアップしていきます。

この日までお世話になったたくさんの方々に。
ありがとうございました。



from 杉原 浩実 comment(0)


2011.03.02  曽木の滝周辺

31日に曽木の滝分水路景観検討委員会の最終回が終了.
翌日には,地域の皆さんと周辺利活用の懇談会

from ponts comment(0)


2011.02.18  卒論発表

いざ尋常に勝負 いざ尋常に勝負
2月18日 午前9時22分。

江頭の卒論発表が始まりました。
「シールド工法用プロダクトモデルの3次元可視化」
中間発表では、独特の天然ボケを発揮していた江頭でした。
しかし、今回のpptは見違えるようなquality。
周りの心配を余所に淡々と発表する姿。
成長を超え、進化を見たような気がしました。

お次は杉原の発表です。
「色彩解析によるデジタル画像上の構造物の判別」
杉原の発表には毎回驚かされます。
羨ましいくらいの冷静さと滑舌の良さ。
pptも分かり易く、言う事はありません。
アナウンサーになればいいのに。。。
とまで思ってしまう。そんな発表でした。

最後は高橋です。
「VR上での2次元図面データ利用に関する一提案」
高橋は、風貌通り(?)、お口の方は達者ですが、
その彼も、発表前には緊張の色がうかがえました。
中間発表時とは少し研究内容が変わり、
他の2人とは違った意味の大変さを味わったかもしれません。
(筆者もそうだったので良く分かります)
しかし、何だかんだやってくれる彼は
その持ち前の明るさと応対力を武器に
この苦難を乗り越えたようです。
これを乗り越えた人間は、伸びますよ。


まぁ何はともあれ、
4年生の皆さん。
本当にお疲れさまでした。

少しゆっくりして、西部支部発表の準備に勤しみましょう!!
M1もね。


from 鶴我 祥太 comment(0)


2011.02.14  修士論文発表会

2月14日午前.

小林研孤高のワントップ
高尾さんの修士論文発表が行われました.

さすが研究室の長.
ppt完成まで焦るそぶりも見せずに
いつの間にか完成させてしまっていました.

練習も見ていなかったので
どんな発表になるかと楽しみにしていました.
図や流れも上手に構成されていて,
我々M1B4としても学ぶべきことが
たくさんありました.
今後に生かせればと思います.

なにはともあれ高尾さんお疲れ様でした.

from 山村洋平 comment(0)


2011.02.14  感謝,感謝

ギリも積もれば! ギリも積もれば!
皆さん,沢山のプレゼント
ありがとう,

from ponts comment(0)


2011.02.10  一年間の集大成

卒業まであと少し! 卒業まであと少し!
各々の研究をまとめあげた卒業論文が
本日,土木事務室に無事提出されました.

ついに…
この時が来ました!
各自の論文タイトルは以下の通りです.

江頭遼一
「シールド工法用プロダクトモデルの3次元可視化」
杉原浩実
「色彩解析によるデジタル画像上の構造物の判別」
高橋優介
「VR上での2次元図面データ利用に関する一提案」


ギリギリまで,
指導する先輩たちと議論を行っていましたが,
最後は『笑顔』で提出できていました.

思わず提出場所まで心配で着いてきてくれる
心優しい先輩たちも,若干名写り込んでいますが…

次は,
発表ですね!
ppt作成がんばりましょう!!

from 小林優一 comment(0)


2011.02.10  卒論提出まで,あと0日

修論発表準備と卒論監修,お疲れ様です… 修論発表準備と卒論監修,お疲れ様です…
卒論提出を迎えようとしている早朝,
慌ただしい雰囲気が漂います...

提出目標である10時まで,
あと4時間を切りました.

目標達成できるかは
執筆者本人のみぞ知る!?
というところでしょうか…

研究室全員で
ラストスパートです!


from 小林優一 comment(0)


2011.02.07  市長夫人は,本を読んでくださるか.

みんな本読みましたか? みんな本読みましたか?
中国新聞
に小林講演がでています.


その前に,「風景の中の橋」を3冊寄付しました.

1冊目:市長夫人→是非,第3章を読んでほしい.
2冊目:中川研→学生さんには,全部読んでほしい.
3冊目:高校生諸君,早く図書館でかり出せるといいですね.
    →希望者がいれば,高校の図書館でもサークルにでも
     寄付します.

毎年,受講者が70人の必修科目なのに,この本は50冊
くらいしか売れないので,結構余っています.



from ponts comment(0)


2011.02.07  修士論文初稿提出日

××の居ぬ間に、提出完了!! ××の居ぬ間に、提出完了!!
爽やかな冬の朝、この方は既にこの表情。

まずは、高尾君、お疲れ様でした!

今年唯一の修論生、余裕の朝イチ提出でしたね。
サラッとやってのけるところが、流石です。

?年前を振り返ると、私には5人も「同志」がいました。
今年はどうでしょうか。

発表、最終稿、西部支部発表、、、
これからますます、慌ただしいスケジュールが待っています。

みんなが後ろで支えてくれることを信じて、
一歩ずつ着実に、春に向けて歩みましょう!!




from 永村 景子 comment(2)


▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事