空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2010.04.27  戸塚さんの祝賀会

おめでとう!! おめでとう!!
4月24日・ホテルキャッスルで、
いよいよ、祝賀会の始まりです。

工業会熊本支部土木部会・副会長の北園先生、
社会環境工学科・学科長の小池先生
お二人のご挨拶がありました。

小林は、粛々と司会を務めました。
崎元前学長の乾杯の音頭で、
会場は益々盛り上がりました。
そして、戸塚さんは貫録のご挨拶でした。

連絡の期間も短く、土曜日の19時開催と
参加人数が読めない中でしたが、
実行委員の皆さんの呼びかけが功を奏し、
114名の参加で、無事終了しました。


from ponts comment(0)


2010.04.26  裏方としては優秀

祝賀会の裏側 祝賀会の裏側
小林研の学生が裏方を務めた
祝賀会が開かれました。

戸塚さんは、小林研の博士論文第一号。
先輩の晴れ舞台を、全員で支えました。

というか、バイト代要求したり、
参加費安くしてもらったりと、
バタバタもあったけど。

受付も会場の写真班も、
それなりに良い仕事でした。

ある人に、学生はしっかりしていると
褒められたことは書いておきます。
調子に乗ることなく、研鑽すれば立派ですが・・・


from ponts comment(0)


2010.04.23  小林研全員集合

両手に花 両手に花
ついに待ちに待った、永村が登場です。
山中と3人で土木史研究を復活。

4月に3人の新4年生、さらに2名のドクターを迎え、
小林研もにぎやかになりました。
先輩の皆さん、これから
よろしくお願いします。

永村には、おいしいお土産ももらいました。
山中は、土木史でもICTでもやっていけそうです。

さて、恒例になりつつある、
両手に花シリーズも復活。

カメラマンは、先生のネクタイくらい
注意してあげると最高ですね。


from ponts comment(0)


2010.04.22  iPhone 始動

ついに携帯使います。 ついに携帯使います。
これくらいの画像でどうでしょうか。
山中カメラマンのiphoneで取りました。

今日から私も使いますが、基本的に
電話には出ないつもりです。

現在Gmail からgpo経由でのメール転送を
練習中。一部成功。

さて、

今日は、情報処理Uの実習初日です。
寺中講師も、まあ、何とかやっています。

2年生も一応ついて来ているのは、
TAさん大活躍のお陰でしょう。

今年の小林研は、結構、良い感じですね。



from ponts comment(0)


2010.04.16  新歓コンパ

大所帯です! 大所帯です!
4月16日に、小林研・星野研・田中研の3研究室合同で新歓が行われました。


1次会では歳三の床が抜けそうな程の大人数でわいわいと盛り上がりました。他研究室の先生や先輩方とも楽しくお話できました。


そして、鳥達にて小林研だけの2次会。
実は4月になって小林研で飲むのは2回目。先生の深〜いお話も聞けて、とても楽しかったです。


この度は新歓を開いて下さってありがとうございました。これから頑張って研究に励んでいきます。

from 杉原浩実 comment(4)


2010.04.12  2010年度 新水前寺始動!

議論が白熱します.../県土木事務所+小林研 議論が白熱します.../県土木事務所+小林研
配属された4年生3名が見学する中、県土木事務所と新水前寺駅周辺整備事業の打ち合わせを行いました。

今年度は、実際に8月から歩道橋を中心に工事が動き出すということで、
@工事が始動するまで、設計検討すべきことはなにか?
A果たして複数の施工業者が、同時平行して工事を進められるのか??
いろいろ検討すべき事柄が、明確になり非常に有意義な打ち合わせになったと思います。

プロジェクトの勝負は、8月までの3カ月。
多忙になることが分かった反面、チャックした施工工程が「生」でみれるというワクワクする気持ちも高ぶります…

今年度の新水前寺は、きっと「飛躍」することでしょう。
歴代の先輩方から引き継がれてきて、今のプロジェクトがあります。だからこそ、良い成果へと導けるよう新・新水前寺プロジェクトメンバーの皆さん、頑張りましょう!

from 小林優一 comment(0)


2010.04.09  社会基盤設計演習

今年も1年間ミニ卒こと、社会基盤設計演習T・Uが始まりました。
今年小林研に配属された3年生はご覧の5名です。

左から
安永龍一郎
松木翔二郎
橋本洸平
柳丸公希
井上幸治

元気いっぱいの3人と落ち着いた雰囲気の2人。メンバーが一新してまだまだ初々しい研究室の空気を肌で感じながら、早速今後の予定をメモに取っていました。
今年のミニ卒のテーマは『錦帯橋』。土木史とCADの二つを合わせて山口県岩国市にある木造のアーチ橋とその周辺を調査、再現します。最終的にどのような作品に仕上がるのか今からとても楽しみです。
5人で協力して今年のミニ卒を大成功させてほしいですね。

from 山村 洋平 comment(0)


2010.04.08  講義開始です!!

緊張しているのは私だけ・・・。 緊張しているのは私だけ・・・。
今年も始まりました「情報処理U(通称:B2CAD)」の講義。
主にCAD演習を中心とした、学部2年生を対象に開講される科目です。

小林先生のご指導のもと前期は私、寺中を中心に小林研の学生全員がTA(Teaching Asisstant)として授業を展開していきます。
CAD演習の講義は2004年から続いている小林研伝統の講義であり、毎年設けられる課題の質も年々向上しています。

今年の2年生は元気が良いというか、騒がしいというか・・・。
せめて先生がお話しされている時は静かにして欲しいものです。
来週は果たして、人の話を静かに聞ける大人は何人いることでしょうか・・・。

ともあれ、我々TAが中心となる講義ですので、しっかりと段取り、
充実した内容を作り上げていけるように努力してまいります!!



from 寺中 愛瑛 comment(0)


2010.04.08  新メンバー加入!!

初々しいですね 初々しいですね
今月6日、慌しい小林研究室に今年も新たな4年生が加入しました。

左から
高橋 優介(宮崎県出身)
江頭 遼一(佐賀県出身)
杉原 浩実(熊本県出身)
です。

また今年も元気な4年生の配属となりましたが、M1もまた元気なので、研究室を盛り上げつつ共に高尾さんを支えられればと思っています。

みなさん、よろしくお願いします!!

from 鶴我 祥太 comment(0)


2010.04.08  基礎セミナー

1年生!! 1年生!!
今年も1年生の講義である、基礎セミナーが始まりました。

先生ご自身が、1番良い授業とおっしゃられている「風景の発見」の講義。
毎年、レポートの質が高いので今年も楽しみです。

騒がしい2年生と違い、初々しさが残る1年生。
少し、おとなしすぎる気もしますが・・。
授業を真剣に聞く姿は良いですね。


これから頑張っていきましょう!!

from 藤田 陽一 comment(0)


2010.04.08  研究室始動ゼミ

ホワイトボードに釘付けです ホワイトボードに釘付けです
今月6日に本年度1発目のゼミが行われました。

6日に新たな仲間3人を加えFreshな顔ぶれで始まっゼミでは、僕たちにも後輩ができたんだなと、ついつい実感...
などしている間もなく、講義担当の割振りや、プロジェクトの連絡、今後の流れなど、ホワイトボードを何度消せば済むのか!?というくらい議論があわただしく進んで行きました。
(きっと、デジスタの外に騒がしい声がもれていたことでしょう)

こんなゼミでは、おそらく4年生はまだ小林研のことが全然理解できていないことでしょう...しかし!
そこは僕達がゼミ以外の場所でしっかりサポートしていくので安心してくださいね。

今年度の小林研は、どういった年になるのでしょうか?
皆さん、乞うご期待です!


from 小林優一 comment(0)


▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事