空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2013.10.31   ベルンのミルフィユ



株式会社ニコン・トリンブルにお勤めのM田文子様と、小林研OBでもある柿本亮大様から頂きました。

ベルンのミルフィユ

慌ただしくなってきた研究室に至福の時間が訪れました。
香ばしいパイの間に、リッチな味わいのクリームが挟まれ、
周りをチョコレートでコーティングされた上品な洋菓子。
洗練された日本生まれの洋菓子に、日本の土木の未来を垣間見ました。

一同、我先にとおいしくいただきました。
お心遣いありがとうございます。




2013.10.23   焼きガトーショコラ・ラスク



施工技術総合研究所にお勤めで、博士後期課程を終了される竹本さんに頂きました。
焼きガトーショコラ・ラスクです。

フランス語の「ガトーショコラ」は、直訳すると「チョコレートのケーキ」だそうです。

小麦粉に対して、およそ2倍のチョコレートを生地に練りこみ、中にはチョコレートチップがちりばめられています。
一口かじれば口いっぱいに広がるカカオの風味。
表面に塗られた北海道産の発酵バターと、沖縄産の塩がよりいっそうチョコレートの味を引き立てます。

一同、我先にと手を伸ばしておりました。
大変おいしく頂きました。
竹中さんありがとございました。




2013.10.21   富士山チョコレートクランチ、富士山うまい棒



施工技術総合研究所にお勤めで博士後期課程の椎葉祐士さまより頂きました。

土井製菓の富士山チョコレートクランチと富士山うまい棒です。

富士山チョコレートクランチは、甘さ控えめの大人な味で、ミルクとホワイトチョコレートの二つの味が楽しめます。
富士山をあしらったかわいらしいパッケージがなんともかわいらしい。

富士山うまい棒は、世界遺産登録を記念してパッケージも富士山一色。
うまさも世界遺産級です!

これから学生は祐士さんのお心遣いに思いをはせながら、富士山を眺めることになるでしょう。
一同おいしく頂ました。ありがとうございました。




2013.10.17   青山通りのプリン屋さん ホワイトショコラ



小林研OBでサンコーコンサルタント株式会社にお勤めの村上梨沙様より頂きました。

青山通りのプリン屋さんのホワイトショコラです。

アーモンドとリンゴピールをホワイトチョコでコーティングしたショコラです。
程よい甘さで研究室での一休みにコーヒーと一緒にいただきました。

熊大にお越しの際は小林研に顔を出して下さい。
村上様ありがとうございました。




2013.10.01   Tokyo Macaron Rusk 「東京マカロンラスク」



施工技術総合研究所にお勤めで博士後期課程を終了される竹本さんに頂きました。
Tokyo Macaron Ruskです。

甘くて、クリスピーな食感。
Strawberry, Lemon, and Pistachio 3種類の味がありました。
マカロンと同じ甘さでとても美味しかったです。

研究室一同で、美味しく頂きました。
竹本さん、素敵なお土産をありがとうございました




2013.09.13   プレミアムスイーツアソート



宮崎県庁の方より頂きました。
「さっくり」「しっとり」「こんがり」を楽しめる一箱です。

「さっくり」とした歯ざわりのミルククランチは、しつこくないチョコの上品な甘さが後を引きます。

「しっとり」と仕上げられたチーズクッキーは、宮崎産クリームチーズの優しい甘さが口いっぱいに広がります。

「こんがり」と焼き上げられたショコラパイは、香ばしさが鼻を抜けていきます。

どれも大人の雰囲気をまとった洗練された味でした。

遅い時間まで打ち合わせをされ、お土産までお持ちいただいて
大人のかっこよさを勉強させていただきました。

一同おいしくいただきました。




2013.08.28  



施工技術総合研究所にお勤めで博士後期課程を終了される竹本さんに頂きました。

銀のぶどうのシュガーバターの木です。

さくっとかろやかな食感
じゅわっと広がるこがし砂糖とこがしバター

キャラメルやホワイトショコラなど4種類の詰め合わせでした。

ボリューム満点で研究室一同でおやつに美味しく頂いております。
竹本さんありがとうございました。




2013.08.26   ねんりん家 マウントバーム



小林研のOBであり、施工技術総合研究所の椎葉祐士さんから頂きました。
ねんりん家 焼き菓子マウントバームです


皮は砂糖で繊細にコーティングされ、口に含んだ瞬間にしつこくない甘さが広がり、
味わうほどに、生地の芳醇な卵の香りが鼻を抜けていきます。

「年輪と呼べる歳月をかけて、
  今、窯をくぐり抜けた ようやくの味わい。」

祐士さんと作り手の思いが込もったひと品に、
「生きていくこと」を教えられた気がします。

研究室一同で美味しく頂きました
祐士さん、ありがとうございました





2013.08.22   味の民藝



小林研OBで、イノベーション推進人材育成センターにお勤めの、
山中様より頂きました。銀座あけぼの 味の民藝です


民藝ということば通り、まさに、
おかきの「民芸品」といっても過言ではなく、
美しさと美味しさを体現した、素晴らしいお菓子でした。

一品一品噛み締めて頂きました
山中様、有難う御座いました




2013.08.06   ジーゲス クランツ

スティックケーキ16本詰!!
スティックケーキ16本詰!!

小林研OBで、株式会社 構造計画研究所にお勤めの杉原さんより頂きました。   
Sieges Kranzのスティックケーキの詰め合わせです。


世田谷のドイツ菓子ということで、
とてもとても、とても、上品なお味でした。
コーヒーとの相性もバッチリです。

杉原さんは社会人1年目ということで、
かげながら応援しておりましたが、
大変お元気そうでなによりでした。

また、いつでもいらしてください。
研究室一同お待ちしております。

素敵なお土産、
ありがとうございました。







▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事