空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2010.11.29   自然薯

こんなに大きいです!
こんなに大きいです!

施工技術総合研究所 研究第二部 部長 谷倉泉さんから頂きました。
栄養満点の自然薯です。

自然薯と言えば、健康や美容に良いことで有名です。
包みを開くとあまりの立派さに皆驚きました。

きっととても良い土の中で育ったのでしょう!

おいしく調理して、皆で仲良く頂きます。
谷倉さん、ありがとうございました。





2010.11.19   東京 しょ・こ・らラスク

とてもリッチな味わい
とてもリッチな味わい

東京に出張に行っていた寺中さんと江頭君からのお土産です。

こんがり焼きあげられたラスクに風味豊かなミルクチョコレートがまぶされており、味も触感も楽しめるお菓子でした。

みんなでおいしく頂きました。
寺中さん、江頭君ありがとうございました。






2010.11.10   サラたまちゃんギョーザ

もちもちした触感がたまらない
もちもちした触感がたまらない

旭測量設計株式会社の楢木野秀康様より頂きました。

JA芦北産のサラたまちゃんがたっぷりと入ったサラたまちゃんギョーザです。
一口食べると中からとてもジューシーな肉汁が出てくるたまらない一品です。

研究室一同おいしく頂きました。
楢木野さんありがとうございました。




2010.10.28   KEITH MANHATTAN

スイーツの玉手箱!
スイーツの玉手箱!

大成建設株式会社の関様より頂きました、「KEITH MANHATTAN」
の洋菓子詰め合わせです。

林檎と栗のマドレーヌやアーモンドを使った棒状のパイ。他にはフルーツクッキーやショコラクッキーなど、1箱で様々な味が楽しめます。

研究室一同おいしくいただき、また
学会発表の準備で疲れた体を癒してもらいました。

関様、ありがとうございました。




2010.10.02   PATISSERIE VERGER

お手紙もついていました
お手紙もついていました

岩国市 産業振興部観光振興課 錦帯橋世界遺産推進室の青木英子室長から頂きました。

PATISSERIE VERGERの焼き菓子詰め合わせです。
蓋をあけると眩しいばかりの美味しそうなお菓子がたくさん入っていました。
しっとりとして甘すぎず、コーヒーにぴったり。
皆でおいしく頂きました。

青木さんありがとうございました。




2010.10.02   雁木

大切に飲みましょう。
大切に飲みましょう。

岩国市 産業振興部観光振興課 秋田新一課長より頂きました。

八百新酒造の「雁木」、純米と純米吟醸です。
以前、ミニ卒 交流編でも登場しましたこの日本酒。
とてもフルーティーで飲みやすく、ふくらみのある味と香りが絶妙です。

瓶を開ける日を研究室一同、心待ちにしております。
秋田さんありがとうございました。







2010.09.27   南蛮菓 ざびえる

南蛮ロマンが漂います
南蛮ロマンが漂います

大分県立大分工業高等学校の佐藤啓次さんから頂きました。

大分市には、ザビエルの遺徳をしのぶ数々の記念碑があり、その功績をたたえて誕生したお菓子だそうです。

バター風味の皮の中にしっとりとした白餡が詰まった上品な味でした。まさに和洋折衷のお菓子です。

研究室一同おいしく頂きました。
佐藤さんありがとうございました。




2010.08.25   大阪の巻。

大阪より
大阪より

小林研の卒業生で、株式会社オリエンタルコンサルタンツの九鬼裕之さんよりいただきました。

「大阪の巻。」はバニラクリームを巻き込みんだバウムクーヘン。
クリームのしっとりした甘さが上品でした。

今日はたくさんの先輩方が研究室を訪ねられ、久しぶりの再会を楽しむことができました。
熊本にいらっしゃった際はぜひ研究室をお尋ねください。

お土産ありがとうございました。





2010.08.25   白い恋人

東京から・・・
東京から・・・

小林研のOBであり、株式会社構造計画研究所の竹下史朗さんよりいただきました。

サクサクのラングドシャークッキーになめらかなホワイトチョコレートの組み合わせ。
30年以上愛される銘菓の味を堪能しました。

久しぶりのお土産を先輩からいただきました。
熊本にいらっしゃった際に研究室を訪ねていただくのはとても嬉しいです。

ありがとうございました。




2010.06.25   幸福茶菓子(しあわせさがし)

お茶がほしくなります!
お茶がほしくなります!

先生の講演先の必由館高校から
幸福茶菓子という和菓子をいただきました。

幸福茶菓子と書いて『しあわせさがし』
なんとも言えないほんわかしたかんじの名前です。

中身を開けると、どら焼きとまんじゅうの二種類。
そのうちの一つ、どら焼きを食べてみると
口の中いっぱいに幸福(しあわせ)が
広がったかのような気持になりました。

もちろんまんじゅうも含め研究室みんなで
いただかせてもらいました。

必由館高校の皆様方ありがとうございました。









▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事