空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2010.06.24   博多よかいもとっとーと。

絶妙なハーモニー
絶妙なハーモニー

風研で機関誌「わ」の編集を担当される
岡田さちこ女史からのいただき物です。

実はこの「とっとーと」という名前は、博多弁で場所や物を確保しているという意味を持ち、古く親しまれてコトバらしいです。

実際に口に運んでみるとどこか懐かしい風味。芋のうまみがぎっしり詰まったとても美味しいお味でした。研究室一同美味しく頂きました。ありがとうございます。

岡田さんは錦帯橋にも大変関心があるとのこと。
是非一緒に、岩国見学に行きましょう!!








2010.06.22   島根アムス

あまい香りがしてきます
あまい香りがしてきます

小林研OBの齋藤啓大さんから島根アムス頂きました。

なんと段ボールに5玉も入って!!しかも遥か茨城県から!!

島根で愛情たっぷりで育てられたアムスメロンを、研究室一同食らべる日を今か今かと待ちわびています。メロンはしっかりと熟して最高の状態で頂こうと思っていますで、お味の感想については出来事であげたいと思います。

心の底から食べる日を楽しみに待ち望んでいます。齋藤さんありがとうございました。




2010.05.28   La devise du bonheur

幸せのモットー
幸せのモットー

株式会社水野建設コンサルタントの池本大輔さんからいただきました。

今回はLa devise du bonheur、日本語で「幸せのモットー」という意味のお菓子です。

中身をあけるとお菓子が10種類入っており、一つ一つに食べるのがもったいないくらいの高級感が・・・・

その中の一つを食べてみるとしっとりと甘い味が口の中に広がり、まるでフランスに行ったかのような気持になりました。

研究室一同でおいしくいただかせてもらいました。

ありがとうございました。




2010.05.14   利休饅頭

利休さん
利休さん

小林研ドクターの永村景子さんから頂きました。


ミニ卒のため、錦帯橋の調査をしに山口県に行かれた様です。


この利休饅頭、その名の通り千利休にちなんでおります。
千利休が生涯愛用した銘菓とのことです。

お茶請けにぴったりの、素朴でお上品な味わいでした。


永村さんありがとうございました。


更に気合いを入れて、ミニ卒頑張っていきましょう!




2010.05.07   錦帯橋せんべい

美しい曲線美
美しい曲線美

「錦帯煎餅」頂きました。


今年のミニ卒の3年生の橋本君と松木君が実際に錦帯橋を見に行って写真なんかも撮ってきてたみたいです。


錦帯せんべいを食べると、彼ら3年生の今年のミニ卒にかける情熱が伝わって来ました。


しかもこの錦帯煎餅、実はとても歴史の深い煎餅でもあったのです。


研究室で美味しく頂きました。橋本君と松木君ありがとうございます。これからもミニ卒がんばりましょう。




2010.04.27   きびだんご

お腰につけた・・
お腰につけた・・

株式会社ウエスコの宮下征土さんから頂きました。

今回は岡山名物のきびだんごです。

中身はなんと3種類(ノーマル、きな粉、マスカット味)あり、桃太郎もびっくりすること間違いなし!!

それぞれにそれぞれのおいしさがあり、きびだんごのもっちりとした食感や風味を小林先生含めみんなででおいしくいただきました。

宮下さんありがとうございました。






2010.04.23   TOKYO RUSK

都会のお菓子
都会のお菓子

今年度から小林研に戻られる永村景子さんから頂きました、東京ラスクです。

蓋を開けるとそこには″シュガーとメープルの2種類のラスク。
ラスクの定番であるシュガーは、シンプルな味で素材のおいしさを楽しめました。また、カナダ・ケベック州のメープルをたっぷり使ったメープル味もやさしい甘さで、ゼミで疲れた体を癒してくれました。

都会には、我々の知らない未知のおいしいお菓子がまだまだたくさんあるのですね。

本日から研究室にいらっしゃるということで、今後ともよろしくお願いします!!







2010.04.23   SHISEIDO PARLOUR

サクサクサブレ
サクサクサブレ

小林研究室のOGである小林幸香さん(旧姓:中島さん)より頂きました。
今回は銀座の名店『SHISEIDO PARLOUR』のサブレ。

香ばしい食感の白ゴマ&黒ゴマ、カカオのほろ苦さが引き立つチョコレート、爽やかな甘みが特長のココナッツの三種類のです。

SHISEIDOという文字を見て、学生一同、「化粧品??」と疑ったのですが、もちろんそんな訳はなく、期待通りの個性鮮やかな味わいの詰め合わせでした。

ありがとうございました。




2010.04.05   L'ESPRIT ARTISANAL ANTENOR

おいしそうな色合いです。
おいしそうな色合いです。

4月から小林研に戻られる永村景子さんから頂きました、スイス菓子のラングドシャです。

サクッとした触感のあと、口の中で優しくとけていきます。

新しく配属された4年生と共に、おいしくいただいた結果…
お菓子は、あっという間になくなってしましした。

永村景子さんありがとうございました。
そして、これからよろしくお願いします。




2010.04.05   Soan Papdi

ふわっ!!
ふわっ!!

Katta Venkataramanaさんより頂きました。
インドのお菓子、Soan Papdiです。

割ってみると、その断面はまるでグラスファイバ−。口に入れるとホロホロとほどける感じで、ココナッツの自然の甘さが病みつきになりました。コーヒーともよく合うお菓子でした。

研究室一同、おいしく頂きました。
Katta Venkataramanaさん、有難うございました。




▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事