空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2013.10.25   00 「ひとりCIM」 2012年 夏


2012年はCIM元年である。

初めて、CIMと言う名前を聞いた時から、Mはマネジメントだと思っていた。実は昨年の夏、本省で意見交換をしたときも、そう言ったのだが、通じなかった。
一方、JACICで、その話をし、「私の思い」を話した。理解者が一人いた(といまも信じている)。

その上で、私の思いは、東京では、まだ、理解されそうにないと感じた。さらに、九州も全く動きそうにない。そこで、


なんか、トーンが違うので、書き換えます。
書く暇があれば、ひとりCIMの動かし方を、考えなければと思っている。

from ponts comment(0)

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事