空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2015.01.24  iPhone 余滴3

岩国は遠い。
新幹線になってない。
駅に何もない。


あるとき、新幹線の乗り継ぎ駅で、
30分以上待つことになった。
寒空のなか、原稿の訂正をしている。
「こんなところで、こんなことをしていて良いのか?」
若い頃にに感じた、疑問をふと思い出した。

さて、先日は、岩国で、
女性の会に、お招きいただき、
12冊自分の本を抱えて、新幹線へ。
本というのは、重いものだ。
これまた、久しぶりに、大風呂敷が役に立った。

講演は、「わたしが私になるとき」
フランス時代の運転免許証や滞在許可証をみせながら、
私を証明できるのは私自身ではなく、
紙切れ(ID)なのだといった話をした。
お礼は、マーマレード!!
女性の会らしいと思い、良い気分。

さらに、なにが功を奏したのか、本は完売!!
サインも求められ、下手な文字で、本を汚してしまった。

半年後に、読後感を聞かせてほしいものだと思っている。





from 小林一郎 


name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事