空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2015.06.21   ことしもCIM元年


人事等による人の変化も一段落し、
そろそろ動きが出始めている。

九州の今年の目標は、

1)見える化の先にあるメリットを事例として明示すること。
   →本当に問題解決をはかった事例を示す。  
 
2)管理CIMの方向性を示すこと。
   →河川、ダムで事例を作り始める。

3)防災CIMの試みを始めること。
   →まずは、ドローンのデータ欲しいですね。

の3点である。



from ponts 

name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事