空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2016.09.20  修論中間審査 2016

中間発表の様子 中間発表の様子
本日修士論文の中間発表がありました。

教授や他の研究室の学生が見つめる緊張感のある雰囲気の中、準備されていた内容を堂々と発表されていました。

発表されたタイトルは以下の通りです。
川崎「歴史的橋梁の造形分析への3D-CAD利用の可能性」

自分も2か月後に中間発表を控える身として、発表の仕方やスライドの構成など参考になる点を学ばせていただきました。
今後、修論発表まで5カ月、短い期間ですが自分が納得できるまで研究活動を頑張って欲しいです。
先輩に続いて後輩も頑張っていきます!



from 亀井翔太 


name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事