空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2016.10.27  CIM1(10/17)

形状の共演 形状の共演
フランスでBIMは建築が中心
複雑な3次元形状の建物
これは日本では無理かと思ってしまう。


初日は、パリ東の端、ラ・ヴィレットにあるコンサートホール
10枚くらい写真がないと、全貌はつかめません。
興味のあるひとは、下記くらいから検索してください。

http://projets-architecte-urbanisme.fr/auditorium-philharmonie-paris-villette-jean-nouvel/

2枚写真は、上流の再開発地区の古いコンクリートの建物の川側を中心に鉄骨構造を付加した例。
le docks cite de la mode et du design
で検索すると出てきます。

いずれも、BIMというのは、こういう複雑なものの
形状と構造解析等々を連動させたものが主流のようです。

from ponts 


name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事