空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2017.02.03  CAD演習 最終課題講評会 その1

CAD演習最終課題の研究室内での講評会がおこなわれました。

最終課題の内容は、「立野地形に橋梁をモデリングしよう」です。
現存する橋梁を作製し、立野地形に架けてもらいました。

評価ポイントは
@より高度なCAD技術を使っているか 
A橋の再現性が高いか 
Bレポートとして完成度が高いか
の3点です。

今年の作品は中程度の出来の作品が多かった印象を受けました。
その中には、橋自体はよくできていそうなのに、
キャプチャの撮り方が惜しいものが多く見られました。
レポートでは見せ方も重要なので、
今後そのような機会がある場合は、気をつけてみてください。

講評会の結果、橋自体とレポートの完成度の高い
5作品を選出しました。
この作品の作製者には表彰候補者として、
来週の講評会で発表してもらいます。

以下が表彰候補者です。
@151-T4723 熊懐 綾華
A150-T4836 吉野 方人
B150-T4707 伊南 真歩
C151-T4701 赤木 俊介
D155-T4735 竹田 有希

来週の発表が楽しみです。

from 水野 純生 


name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事