空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2007.10.31  第2回 曾木の滝分水路景観検討会

より良いものを作る為に100を言って1を実現させよう! より良いものを作る為に100を言って1を実現させよう!
10月31日(水)に鹿児島県大口市元気こころ館にて「曾木の滝分水路景観検討会」が開催されました。

小林研から松尾・朝重、星野研から遠山が模型とVRを持参し、参加させていただきました。

この景観検討会はわれらが小林教授が委員長を務め、検討会の議長として参加しています。

7月に行われた検討会での質問の回答から始まり、様々な意見交換がされていました。

そして、模型での検討に入ると、出席者全員が席を立ち模型を活用して議論が始まりました。

最後には、計画をよくする為に考えるべき事を再確認し、景観検討会は終了しました。


曾木の滝分水路の計画に対してそこに住む人の様々な思いを間近で聞くことが出来ました。

from K.Matsuo 


name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事