空間情報デザイン研究室
空間情報デザイン研究室 小林一郎
ホーム コンタクト リンク サイトマップ

2009.11.20  Autodeskが目指すBIMとは??

真剣です!! 真剣です!!
熊本大学のプロジェクトゼミナール「建設コラボレーション技術ゼミナール」という科目の特別講演会が開かれました。
講演者は、米国Autodesk株式会社 福地 良彦氏です。

土木建設業界でもアクションプログラム 2008 が策定され、3 次元データの利活用が議論、そして“作成”されています。本当に 3 次元データは活用されているのか?単なる可視化になっていないのか?
オートデスクでは、現在の 3 次元データの在り方の1歩先行く BIM コンセプトを提唱されており、BIM による土木建設業界のイノベーション、単なる3次元設計ではなく、BIM ベースの建設事業推進プロセスをご紹介されました。

建設業界における3次元データの利活用の現状を理解できた、大変有意義な勉強会でした。









from 寺中 愛瑛 


name

comment

▲このページのトップへ
HomeBLOG研究室の出来事